勉強の裏技 47

【子供にとって一番良い事】

初めての子育ては、不安の連続です。「この子にとって、一番良いことをしてあげたい」と思っていても、ついつい周りと比較してしまったり、プレッシャーに負けてしまうこともあります。 子育てに正解はありません。良かれと思ってしたことが逆効果になってしまうこともあります。 では、どうしたら「その子にとって、一番良い事」をしてあげられるのでしょうか? 

 答えは、「一番良い事」というのは「ない」と悟(さと)ることです。 「一番良い事」を探し求めて、様々な商品を試します。成績が上がるようにと次々に塾を変えていきます。しかしいろいろなことをしてみても、いつまでたっても満足いく結果までたどりつけません。 メーテルリンクの「青い鳥」に出てくるチルチルとミチルは、幸せの青い鳥を探して旅に出ます。様々な出会いの後、最後に本当の幸せは自分のすぐ近くにあったんだという事に気がつきます

 「一番」を追い求め、あせる気持ちをなくしたら心にゆとりが生まれます。 ゆったりした大きな気もちで過ごすことが、本当の幸せにつながっていくと思いませんか? 

前の記事

勉強のカラクリ 5